エクステリアデザインのお仕事


エクステリアデザイン、外構デザインとはいったい何なのか?ご存じない方が多いと思います。

 

そもそも、エクステリア・外構工事は、出来上がったもの(既製品)を販売しているのとは違います。

カーポートやフェンス、ウッドデッキ等の商品を購入するだけなら、既製品の購入です。

 

しかし、その購入した商品を設置する作業(工事)を行うには、

そのスペースに設置できるのか?変形した形の土地に設置できるのか?高低差がある場所に取り付けられるのか?

既存のブロック塀にフェンスを付けることが出来るのか? どのような門袖・アプローチにどのようなデザインの門扉を合わせるのか? 色はどのようにするのか?加工は必要なのか?照明の配置、照度は足りているか?このような問題が必ず発生します。

その土地の形状や条件建物との調和地域の景観土質の問題など、様々な問題・条件・制約・ご希望をクリアして初めて完成するのものなのです。

 

 

エクステリア・外構工事は、ワンオフ(ONE-OFF)オーダーメイドの商品 なのです。

ワンオフ、フルオーダーの商品は、「高品質なのに価格が安い」そんなことはあり得ないのです。

 家具や衣服、靴やバック、自転車や自動車、様々な商品に言えることだと思います。

 

 

「何社か、見積をもらって金額の安いところにお願いしよう!」

 

「すぐに現場を見てもらい、すぐに見積を出してください!」

 

 

このようなことは、エクステリア・外構工事は ワンオフ(ONE-OFF)オーダーメイドの商品 なので、難しいと考えます。

既製品の販売ではないため、大量生産をしコストを抑えるのとは違います。

お客様との打ち合わせ(ヒアリング)を何度も行い、最終的な形が出来上がるものだからです。

 

手作りするということは、時間と手間・労力がかかるのは当然のことで、コストもかかります。

安くていいものは作れないのが、エクステリア・外構工事はなのです。

デザインを作り出すのは、クリエーターの感性や技術である為、安売りしてくるのはあり得ないのです。

 

 

「他の会社でデザインしたものを、施工してください」というお客様もいますが、当社は致しません。

エクステリア・外構デザインの会社に依頼するのか、工事だけを行う会社に依頼するのは、違うと考えるからです。

 

ライフスタイルに沿った空間デザインを提供するには、お客様とのヒヤリングがとても大事で当然時間もかかります。

生活をするうえで、「不便にならないように、快適で安心安全であるために」と考えるからです。

 

 

「子供が大きくなり自転車の置き場がない」

「ごみを置く場所作ればよかった」

「車の台数が増えたが、駐車スペースが足りない」

「玄関をあけると道路から丸見え」

「お隣さんから庭が丸見えであまり使わない」

「アプローチや駐車スペースに、外灯が無く真っ暗で夜が不便」

「知らない人が敷地に入ってくる時がある」

「段差があってつまずく時がある」

物置を設置する場所がない」

 

 

このような問題が出ないようにしなければなりません。

 

「予算が150万円で何処までの工事が出来るのか?」と聞かれることもあります。

すべての要望を叶えるには、とても難しい金額です。

 

駐車スペース2台分にカーポートを付けて、コンクリート打設をするだけでも(大きさや商品にもよるが)

70万円ぐらいから、数百万円にもなります。

駐車スペース4台分コンクリート施工し、カーポート2台分設置して130万円の工事もありました。

(高価な商品ではない仕様で)

デザイン性の高いフェンス(木調のフルラッピングの商品)を既存のブロック塀を壊して、

新たに積みなおしたブロック塀に取り付けしたケースでも(7mほど)80万円を超えた物件もありました。

 

初めからすべてを施工しようと考えると、かなりの金額になりますので、

年月をかけて、段階的に施工するのも、一つの方法だと考えます。

もしくは、お庭だけDIYでチャレンジしてみるのもいいと思います。

 

 

最初に何処を重視するかどのくらいお金をかけるか、将来的にどのようにしたいのか、をお聞きした上で

最適なデザイン・プランニングを提案していくことが、エクステリアデザインのもっとも重要なお仕事だと考えます。

 

お客様の「とっておきの空間」のお手伝いが出来れば幸いです。